俺の日本舞踊

「日本舞踊に関する情報が知りたい!」 このサイトでは日本舞踊を学ぶ人に、初心者向けからベテランの方、子供を習わせている親御様まで、日本舞踊の知識・上達のコツや伝統文化・着物の知識など、知ってて良かった!それが知りたかった!という情報をお届けします。

2019-02-10から1日間の記事一覧

常磐津「夕月船頭(ゆうづきせんどう)」歌詞と解説

日本舞踊で有名な常磐津「夕月船頭(ゆうづきせんどう)」の歌詞と解説です。 「夕月船頭」の解説 淀川を渡る三十石舟の船頭が主人公の常磐津です。弘化四年(1847年)に四代目市川小團次が江戸・市村座で踊った七変化舞踊「四季写土佐絵拙(しきうつしとさ…

長唄「雛鶴(ひなづる)」歌詞と解説

日本舞踊で人気の、長唄「雛鶴」の歌詞と解説です。 「雛鶴」の解説 幼い雛鶴が巣立ちを迎えた喜びを唄った曲で、ご祝儀ものとしてよく踊られる曲です。 鶴は亀とともに長寿の象徴として縁起の良い動物です。実際に野生の鶴の寿命は20〜30年と他の動物と比べ…

小唄「潮来出島(いたこでじま)」歌詞と解説

日本舞踊で人気の、小唄「潮来出島(いたこでじま)」の歌詞と解説です。 茨城県HPより 「潮来出島」の解説 「潮来出島」の元は「潮来節(いたこぶし)」という江戸後期に生まれた歌です。茨城県潮来発祥の地元唄で、利根川の船頭歌と言われており、都々逸の…